【インスタ映え確実】プチパンケーキ専門店BEAR’S SUGAR SHACKにオープン初日から突撃してみた

BEAR’S SUGAR SHACK注文品

Sponsored Link



2017年9月2日土曜日、新宿駅東南口の目と鼻の先に新たなフォトジェニック・スポットがオープンした。

それがプチパンケーキ専門店BEAR’S SUGAR SHACK-ベアーズ シュガー シャック-(長いので以下BSSと勝手に省略しまーす)だ。

この頃流行りの女の子たちに人気なインスタ映えするお店は、とにかくデカさインパクトで勝負しているが、BSSはプチな可愛さカスタマイズ性で勝負を仕掛けてきた!

という訳で、オープン初日の9月2日にさっそく突撃取材を行ってきた。

カスタマイズ性に富んだメニュー

BSSの一番の特徴は、以下の画像の様にメニュー右側から自分だけのオリジナルなパンケーキを作ることが出来るという点だろう。

自分でカスタマイズするのが面倒という方は、メニュー左側から店員オススメのオリジナルセレクトを注文するのもいいだろう。

メニュー

蛍光ペンで注文する物にチェックを入れる

自分でMyパンケェィクを作る場合【ステップ1】でベースとなるシロップを選び、【ステップ2】でフルーツやアイス、チョコ、シリアルなどのトッピングを選んでいくことになる。

ちなみにオススメのセレクトトッピングは金箔らしい。

そのお値段、なんと700円!パンケーキより高けぇよ!!でも、ダンディーな店員のお兄さんが言っていたから間違いない。

店員

ダンディーな店員のお兄さん

ということで、これは是が非でも頼まなければ!と思ったが、連れに

「頭おかしいんじゃねえの?」

と言われたので、渋々断念することにした。

ちなみに、ダンディーな店員のお兄さんに聞いた所、金箔を頼んだのはオープンから2時間の間で2人だけだそうだ。どうやら、オレ以外にも頭がおかしい人がいたようだ。

 

ちなみに蛍光ペンはメニューと一緒に貸してもらえるので、持参する必要はないから安心して欲しい。

蛍光ペン

This is a pen.

実際に注文してみた

という訳で、実際に注文してみた。注文内容は先ほどの写真でチェックをいれていた

  • 【ステップ1】メープルシロップ
  • 【ステップ2】ベリー、チョコミントアイス、チョコスプレー

以上の630円である。

BEAR’S SUGAR SHACKのプチパンケーキ

ふむ、中々美味しそうである。というか店員さんのよそり方が上手だ。

肝心のお味の方だが、結構私好みな味で美味しかった

プチなので、「フワフワ」というよりは「モギュッ」とした食感をしていて、ちゃんと食べている感じがする。そして、小麦粉らしさを感じられる味がするTHEパンケーキという味であった。

BSSのこだわり

BSSこだわりの【メイプル】【小麦】【バター】3つの良さを損なわない控えめなトッピングにしたのもパンケーキ自体の美味しさを感じられた理由の一つでもあるだろう。

インスタ映えするトッピング満載なファンシーパンケーキも良いが、是非一度はほぼプレーンな状態で食べてもらいたい一品である。

店舗情報

  • BEAR’S SUGAR SHACK
    ウッド調な外観
  • ビッグなテディベア
    屋根の上には大きなテディベアが2匹乗っている
  • BSS外観
    黒板もウッド調と合わせて良い雰囲気だ
  • 忙しそうな店員
    店内にはトッピングがずらり
  • 店舗名 :BEAR’S SUGAR SHACK
  • 営業時間:10:00~22:00
  • 場所  :東京都新宿区新宿3丁目37-1

店舗はJR新宿駅東南口を出て、徒歩1分という好立地。アクセスのしやすは抜群である。

駅を出てテイクオフアウトして、食べ歩きしながら新宿をブラブラ歩き回るのもいいのではないだろうか。

新宿駅東南口の目の前

駅からエスカレーターもしくは階段を降りてすぐ

まとめ

小さな見た目とカスタマイズ性からinstagramでもさっそく話題となっている

見た目もさることながら、味もちゃんと美味しいので、新宿によったら一度は食べてみるのもいいのではないだろうか。

駅から徒歩1分というのも高ポイントだ!

ちなみに、パンケーキをベースだけ注文すれば料金は380円となる。新宿の1等地に店を構えるパンケーキ店としては破格の値段だ!!

合わせて読みたい

Sponsored Link